2011年04月20日

ブラックホークダウン


ブラックホークダウンBlack Hawk Down
監督 リドリー・スコット
製作総指揮 サイモン・ウェスト
マイク・ステンソン
チャド・オーマン
ブランコ・ラスティグ
製作 リドリー・スコット
ジェリー・ブラッカイマー
脚本 ケン・ノーラン
スティーヴン・ザイリアン
出演者 ジョシュ・ハートネット
ユアン・マクレガー
音楽 リサ・ジェラード
ハンス・ジマー
撮影 スワヴォミール・イジャック
編集 ピエトロ・スカリア
配給 コロンビア映画
東宝東和
公開 2001年12月18日
2002年3月30日
上映時間 145分

1993年、国際世論におされた米軍は民族紛争の続くソマリアへ派兵。内戦を終結させようと、最大勢力ババルギディル族を率いて和平に反対するアイディード将軍の副官2名を捕らえるため、約100名の特殊部隊を首都モガディシュへ強襲させた。

当初、作戦は1時間足らずで終了するはずだったが、作戦の開始直後に、アイディード将軍派の民兵の攻撃により、2機のヘリコプター、ブラックホークがRPG-7によって撃墜されてしまう。

敵地の中心へ仲間たちの救出に向かう兵士らは、泥沼の市街戦に突入していく…。

僕はいろんな戦争映画を見てきましたが、ヒットしたその多くは、恋愛が混ざっていたり何かうそくさくあまり入り込めない映画が多かったのですが、これを見たときはこれぞ戦争映画と確信しました。 これまでソマリアのことなんて全く知りませんでしたが、こんなことがあったのかと勉強にもなりました。 リアルを追及しているので女性にはちょっと厳しいかもしれません。

posted by レンタルマン at 01:49| Comment(0) | ●映画☆☆☆☆☆・星5  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。