2011年05月17日

13人の刺客レンタルして観てみました

13人.jpg1213人.jpg1313人.jpg

あらすじ
幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田新左衛門(役所広司)の下に13人の刺客が集結する。斉韶のもとには新左衛門のかつての同門・鬼頭半兵衛(市村正親)ら総勢300人超の武士が鉄壁の布陣を敷いていたが、新左衛門には秘策があった。


気になって借りてみました。

始まりはとても良くワクワクしました。
バイオレンスに強い監督の映画だけにエグい映像もありましたが幅広い年齢層に
観てもらいたいのか今回は抑えてるように感じました。
ただ大事なラストの戦いのシーンは長すぎてあまり見てませんでした。
もう時代劇に新しさを求めるのが難しいのか どっかで観たことある映像で飽きてしまいました。
ただ出演者の演技力はかなりのレベルでビックリしました。
星は三つマイナスです。

posted by レンタルマン at 02:39| Comment(0) | ●映画☆☆☆・星3  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。